Entries

現金化悪質詐欺に騙されない為の比較・口コミ

ご存じない方も多いと思いますが、クレジットカードの現金化業者は一つの会社で複数のクレジットカード現金化サイトを運営しています。

これは見せ方を変えることにより、色々なユーザー層のお客様にご利用いただきたいという企業戦略なのですが、悪質なクレジットカード現金化詐欺業者の場合、少し様子が異なります。

警察署、消費者センター、あるいは法律事務所にクレジットカード現金化詐欺の相談があると、相談を受けた機関はすぐに調査や内偵を開始し、概ねの事実が掴んだ後にクレジットカード現金化詐欺業者に対して通告をします。

すると法的措置を恐れた業者はそのサイト自体を閉鎖し、また新しいサイトを設立します。そ してそのサイトも危なくなると閉鎖し、また新しいサイトを立ち上げる・・・というようにクレジットカード現金化詐欺業者はサイトを短期間で設立したり、閉 鎖したりを繰り返しているのです。

これはちょうど、振り込め詐欺業者の携帯電話番号が次々と使い捨てられるのと同じです。


クレジットカード現金化で優良サイトを選ぶ際に一つの見極めポイントとなるのがキャッシュバック率です。

クレジットカード現金化は現金を提供するサービスなので、キャッシュバック率が多ければ多いほど良いように感じるのですが、それは間違いで逆に悪質な業者を見極めるポイントになります。

優良な会社はキャッシュバック率が70%から80%に集中しています。。クレジットカード現金化で90%以上の会社は、少々詐欺を警戒した方が良いかと思います。

もちろん該当する全ての業者がそうである、なんて事はありません。
クレジットカード現金化に限った事ではありませんが、良いサービスには適切な価格があります。

キャッシュバック率と詐欺にはくれぐれもご注意して下さい。

手数料などがかかり、最終的には70%程度になる場合も多いので、クレジットカード現金化を行う際には手続きのときの電話で必ず、実際に振り込まれる金額を確認するようにしましょう。




現金化業者を使わない裏技体験談はこちら

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://genkinka2hikaku.blog.fc2.com/tb.php/75-ba449706

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
7863位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
854位
アクセスランキングを見る>>

ランキング

PVランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR